エコにするメリット

住宅エコポイントについての豆知識

住宅エコポイントという言葉は、まだ一度も聞いたことのない方が多いかと思います。そもそも住宅エコポイント自体は、最近になって導入された制度であるため、広範囲に渡って広がっていくのはこれからだと思います。住宅エコポイントとは、様々なエコポイント制度の一つであり、エコ住宅を建設、現在の家をエコにリフォームすることなどで発生するポイントです。ポイントは1ポイントが1円なので、エコ機能の性能が高ければ高いほどポイントが多くもらえるしくみになっております。この住宅エコポイントを貯めることで、様々な種類の商品券と交換できたり、リフォームの際にかかる工事費用に当てることが可能となっております。環境にも優しく、お財布にも優しいものになっておりますので、これからどんどん広まっていくのではないかと考えられます。

エコ住宅にすることで得られるメリット

エコに関することで、エアコンをつけっぱなしにしないことや、電気はこまめに消すことなどが一般的に行われていることだと思います。これらはエコ活動ということで知られていると思います。ではエコ住宅というのは具体的にどんなものか、イメージが沸かないという方のために、今回はエコ住宅にしたことで得られるメリットをご紹介したいと思います。例えば、建築から年数が経ってしまった住宅などでは、玄関や窓を閉めていてもすきま風が入ってきて寒いです。そのため、ストーブやエアコンを使っていても、なかなか部屋があたたまらない状態になってしまいます。このような状態だと、自然とストーブの灯油代や、エアコンの電気代がどうしてもかかってしまいがちです。エコリフォームで窓には内窓をつけてあげたり、お部屋全体を断熱性の高いものにしてあげることにより、エアコンを常時つけることがなくなります。そういったことで、今までつけっぱなしだったものも短時間の使用に抑えることができ、自分自身に対してや環境に対してのメリットが大きくなります。これからはエコが今まで以上に重要視されていくと思うので、エコ住宅にすることをおすすめしたいです。

ページのトップへ戻る