無料で査定に出す

不動産査定は無料で依頼できる

不動産を売却する場合に、自分の不動産の価値がどのくらいあるのか、あるいはどれくらいの価格で売却できるのかを知るために、不動産業者に査定を依頼することが多いのではないでしょうか。 ホームページで検索をすると不動産の査定をしてくれる業者を簡単に探すことができます。では、なぜ無料で価格査定を行ってくれるのでしょうか。 不動産業者(仲介業者)の目的は仲介手数料を稼ぐことであって、売却の依頼をしてもらえないと取引に介在することができません。そこで、売主から、仲介の依頼を受けるために、サービスとして不動産の無料査定を行っているのです。もし、不動産鑑定士に不動産鑑定評価を依頼すると、数十万円の費用が必要になるわけですから、無料で査定してくれる仲介業者はありがたい存在といえるのです。

根拠を明確に答えられる業者を選ぼう

では、最も高い査定額を提示した業者を仲介業者として選定していいものでしょうか。ここは、十分注意してほしいところです。 確かに、最も高い金額を提示した仲介業者はそれだけ高く売ることができる自信があるのかもしれません。 しかしながら、単に売却の仲介依頼を受けるために「とりあえず高い金額を提示した」という可能性もありうるのです。これでは、何のための査定か分からなくなってしまいますよね。 そこで、仲介業者の選定にあたっては、「査定価格の根拠」をどの程度示したかを判断基準とするとよいでしょう。お客様の依頼に対して、メールで査定金額のみを伝えるだけの仲介業者を決して選んではいけないのです。 どのような売買事例を使って、どのような評価手法を用いたのか、明確な根拠を示すことのできる仲介業者こそ信頼できるのです。

ページのトップへ戻る